--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/23 (Fri) 旅日記。
<07:00>
おはようございます。おかてつです。帰省のために早起きです。さて、前回の帰省では9時起きで10時からの電車に乗りましたが、この時間に起きれば一気に時間短しゅ………(´Д`)
結局柳ヶ浦で前回と同じ電車来るまで待たないといけないのね…。せっかく楽しい夢(克明すぎるまでに体操部メンバーと遊ぶ夢。見た目、性格、行動があまりにもリアル。声も色も本物。こんなの超久しぶりじゃよ。)を諦めて起きたのにぃ…。今出たら寒空のもと数時間待たないといけないのね。最速でも32分待たないといかんっていうのにそれは地獄過ぎます。ってことで、10時まで待機…ちくしょう。次はこれより一つ早いの(7時4分発…)で帰ってくれるわ。

<10:00>
やっと時間です。長かった…。しかも期待のiAUDIOは先月から外に持ってくと寒さのせいか殺人的なノイズを発生させるので使えません。孤独感満喫ですよ。まぁ、電車来たらこっちのもん。こんな田舎の朝ののぼり電車なんか乗客ほとんどいません。荷物も置き放題。柳ヶ浦までのんびり景色でも楽しみましょうか。
<10:16>
大神で特急待ちのために7分停車。…停車は構わんからドア開けっぱにすんな。寒い。
<同時刻>
2時の方向でおばあちゃんたちが大きな声で葬式トーク。車内が暗い。
<10:20>
凍ったホームに出て一人で滑って遊んでた中学~高校生の少年がこける。急に大人しくなって戻ってくる。
<10:23>
待ち合わせの特急が2~3分遅れるという車内放送。ふざけるな。
<10:25>
再発車。あまりにも予告通りの時間すぎて逆にむかつく。
<10:27>
さっきこけた少年が車内を歩き回る。時たま一瞬のスキップをふまえながら。
<10:37>
今度は中山香で8分停車。またドアは開けっぱ。学習能力のない電車です。
<10:42>
酔っ払ったおっちゃんがふらふらと乗り込んでくる。キャリーバッグがミッキーなのがかわいい。
<同時刻>
再発車。今度は時間ズレた!しかも予定より早い!嬉しいです。…と、喜びに浸っていると、さっきのおっちゃんが『あぁ…逆じゃぁ…』とうなだれる。ぬか喜びしてごめんよおっちゃん。頑張って戻ってくれ。
<10:47>
立石でおっちゃんちゃんと降りる。51分に電車来るらしいから安心だねおっちゃん。よかったよかった。
<10:56>
宇佐でほとんどの客が降りる。この車両に残っているのは自分含め2人。目の前の奴を倒せばこの車両は俺のものdうわ何をすr…やめ……。

<11:04>
第一の終点、柳ヶ浦に到着。寒い。ない。何もない。38分まで死にませ
んように。
やっぱりない。
<11:38>
出発。なんとか生き延びた。寒すぎる…。次の終点下関までまっしぐらなので、その間は絶対に立ちませんよ。絶対に。
<11:52>
東中津でおじいちゃんが乗ってくる。マスクを顔のど真ん中に装着して。鼻しか隠れていません。これは新しい流行の悪寒!
<11:54>
中津到着。大分県も最後です。ありがとう大分、さようなら大分。そしてこんにちわ福岡。ってかさすが中津。大分の最北というよりは福岡の最南って感じです。そう、『東京というよりむしろ埼玉』で有名な東村山の逆バージョンです。建物があります。駅がでかいです。ファミコン道場なる店が見えます。この店がある限り中津は不滅だと思います。

<12:05>
宇島でも8分待機。福岡なのに。福岡なのにぃーッ。寒い。
<12:09>
…おまえ……『再発車』したな…!今回も予定より早いッ。いい気分♪ルンルン。
<12:13>
豊前松江。雪っぽいものがちらついています。雨にだけはなりませんよーに。
<12:28>
南行橋。雨。神は我を見捨てたもーた。ところで行橋高校さんは創立100周年だそうで。おめでとうございます。今年はすぐ終わっちゃうけど。

<13:04>
小倉。相変わらずでかい駅だ。ここまでパワーを感じる駅なら8分待たさ
れても文句出ません。ってか乗客ほとんど総入れ替えですよ。すっげぇ。あと、いつの間にか雨は止んでました。福岡の神はまだ死んでいなかった。ありがとう良純。
<13:09>
やっぱ寒い…。せめてドア閉めて…。
<13:12>
せっかく時刻になったのに、特急の接続のためにまた延長…いいからドア閉めて…。でも、謝り方がとても紳士的で誠意を感じたので許す。さすがでかい駅は違うね。
ふとホームを見ると、缶ビールを胸ポケットあたりに隠し隠し飲むお兄さん発見。誰の目を気にしてらっしゃるのやら。そんなんでうまいっすか?飲むなら堂々と飲んでいただきたいものです。
<13:16>
やっと再発車。寒かった…。車掌さんは松下さん。好感が持てる方です。
<13:23>
門司出発。さぁ、福岡と共に九州ともお別れです。さようなら九州。ありがとう九州。
<13:24>
世界は暗闇に包まれました。
<13:27>
光が僕たちを優しく抱きしめてくれます。ただいま本州。
<13:30>
第二の終点、下関に到着。
<13:34>
さっそく出発です。待ち時間短いのはほんと嬉しいっす。

<14:23>
宇部。雨がザーザーです。さすがに福岡の神はここまで来れませんでし
たか…。
<14:28>
不思議なことに気付きました。ふと後ろ(進行方向を向いて左)を見てみると、窓に水滴がいっさいついてません。なのに向かいの窓(進行方向を向いて右)はびしょ濡れです。どういうことでしょうか?以前高速道路を走っている時に綺麗に境目を作ったかのような豪雨に見舞われたことがありますけどあれと似た現象なのかなぁ。実に不思議です。
<14:58>
大道。多々良学園キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!。いつ見てもゴージャスです。綺麗です。専用球場だなんて羨ましいぞ、このこのぅ。

<15:04>
防府のSATYはでかすぎると思います。
<15:10>
さすが富海。豊富な海がひろがりんぐ。さすがに入ってる人はいなかったです。瀬戸内海はサーフィンとか向いてないしね。
<15:22>
福川でポスターを挿した紙袋が似合いそうなお友達のご一行9名様がご乗車なされました。2時の方向と3時の方向にお座りになられてらっしゃるギャルさん方がおもむろに嫌そうな顔して睨んでいるのが見受けられます。おもしろい空気だ。
<15:31>
徳山。スーパー工場地帯キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!。夜の新幹線から見たことあるんですが、まさにマコウロ。ずっと見てたくなります。9人のお友達たちはギャルズと仲良く降りていきました。工場見学頑張ってください。

<16:09>
柳井港。3人のおばちゃんが発泡スチロールを抱えてやってくる。変な汁
を撒き散らすのだけは勘弁ですよ。
<16:39>
岩国過ぎました。あと少しの辛抱です。眠い…お腹空いた…速く…早く…。
<16:54>
岩国過ぎたら快速になりやがりましたよこの電車。ってことで宮島口。もう広島感満載…って、おじさんたちがなだれ込んできたッ(´Д`)競艇でもあったんでしょうか?一瞬にして長閑な電車の旅が私服のラッシュ状態に。正直気持ち悪い…。心なしか変なにほひが致します。

<17:11>
なんとかおじさまたちに耐えて目的地、西広島到着です。って、雨かい
…。仕方ないので親からお許しが出ているヘイ、タクシーですよ。アイアムリッチメン。
<17:33>
誰もいない実家にただいまん。

ふぅ、いい旅でした。お疲れ様。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/106-63b31037

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。