--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/10 (Tue) ばり眠い。
8日の朝、Fは去りました。そのあと、自分はいろいろやって9時ごろ就寝、13時頃起床。だらだらと部屋で過ごします。
19時過ぎ、Fは広島に帰ってきました。Tと共に。…が、広島が懐かしすぎるTは一人で広島散策に行ってしまったとのこと。Fが一人でうちに来ました。ストⅡしたり17歩したり551の豚饅↓
551。
を食べたりしてるとTがやってきました。広島中の写真を撮り、CDやレコードを買ったり自由奔放です。

そんなこんなな頃、Hとwedaも広島に来てます。そして、Hのうちへ。麻雀を持って。

H家、おでんがありました。練り物をたくさん食べたりました。ストⅡしました。チュンリー強し。連射器ずるし。
そうこうしてるとwedaがダウン。「元気ある」って言ってたのに。
Hがお風呂行ってる間にTに麻雀教室。ハイペースで教えた感があったので、ちゃんと覚えれてるか気になります。Hがお風呂から出ると麻雀大会のはじまりです。
ぼろ負けです。Fにふり込みまくりです。困ったもんだ。
また551の豚饅↓
551。
をチンしてwedaを起こす…ものの自分がダウン。眠し。
恐らく2時間後ぐらいに起こされました。朝ごはんです。お赤飯がありました。うまし。
そして、そろそろお時間なのでみんなスーツにお着替えして成人式へ。

流れに乗ってたら会場につきました。前の方に座ります。そして市長のお話。「ワン」ダフルななんとかじゃ「けん」とか言ってました。パチパチ(拍手)
秋葉屋!秋葉屋!秋葉屋!
が、体操部が来ません。電話をしてみると、外にいるとのこと。このままでは楽しくないので途中退場しました。話してた人ごめんね。

外では市内の各中学校ごとにブースがあって、懐かしい顔に会いやすくなっておりました…が、体操部は高校です。電話して招集です。
少々集まるものの、電話が繋がらない人も。困ったもんだ。
んまぁ待つ時間も楽しいもので、たくさん写真撮りました。現像が楽しみです。

体操部のみんなもパラパラと解散してきたので、自分も中学校のブースへ。変わってないのも変わってるのもいました。んまぁ一番変わってたのは自分の記憶ですよね。顔は見覚えあるのに名前が出てこないってのがたくさんです。クマったもんだ。

午後3時頃、そろそろH、weda、Tの3人は東京へ帰らないといけないってので戻ります。その前におなかすいてきたので、お好みを食べに行きました。行く前にこんな風景を見ました。
サテライトレーザーだッ!
お好みは、そばもちチーズを頼みましたが、眠気の方が強いのか全部食べれませんでした。おじさん、おねえさん、ごめんよ。

食べ終わると、3人を帰すためにHの母上が車で送ってくれました。ありがとー。自分とFはそこから市内へ出ます。高校の飲み会があるんですね。

Fと別れ自分は先日スケートに行った時賭けに負けた分の支払いをして、そのあとパルコへ。柔道王がいました。他の人もちらほら集まって、飲みへ行きます。
飲み会開始です。―――楽しいなぁ。うまいなぁ。こんな飲みならどんどん参加しますよ。

飲みも終わり、深夜、夜風にさらされながらとぼとぼ帰宅。スーツのみでの橋はさっむいでした。おうち帰ったら即就寝。眠すぎです。お風呂なんて知りません。

そして今朝、11時前ぐらいですか、やっと起きました。んでお風呂入って、ごはん食べて、支度して、別府に帰ります。
乗った新幹線はこだま。前回帰省に使ったのはのぞみ。同じ新幹線かと疑うぐらいのスカスカ感。笑えます。ちなみにこれが徳山の超工場。いつか前に日記に書いてたとこです。これが夜だったらもうほんと怖い。
ゴウン・・ゴウン・・ゴウン・・
そうそう。18きっぷで移動するのを経験してたら新幹線や特急ってのがまったく長く感じませんね。得した気分です。

そんなこんなで帰ってまいりました。明日からまた普通の日々の繰り返しが始まります。はやく春休みになってほしいなぁ。

comment

551の豚饅人はもって帰らせていただきやした。
Fありがとう
しかし、今日が賞味期限。
晩に4個食べました
2006/01/10 23:53 | URL | h [ 編集 ]

ええのうええのう。551の豚饅はうまいでよ。
Fありがとう。
2006/01/11 18:10 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/121-c349390c

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。