--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/21 (Thu) 090521 Thu インクダッシュ
 連休と連休の間の出勤日。今週は4日も休みがある。なんと黄金色に輝く一週間なのだろうか。その少ない出勤日も平日で、てんで暇。ちょいと店の外を走ったりはしたが、それぐらいの刺激はあってよいもの。久しぶりに、少しだけだけれども、売り場のメンテナンスをした。
 仕事が終わってから、えびやバイトのすなと、十日市の辛部というつけ麺屋さんで晩ご飯を食べ、それぞれを送って帰った。帰ってからは、すぐに寝たと思う。

 女性のお客さんが、インクを持ってきた。エコリカの、キャノン用の、7eの、フォトマゼンタ。プリンタが認識しないって。残念ながら、もう店には7eのフォト系のインクが使えるプリンタがないので、そのまま不良交換をした。
 数分後、男性のお客さんから電話があり、「さっき女性にインクの不良品を交換させに行ったが、持って帰ったものがまた認識しない。不良品をわざわざ交換しに行ったのにまた不良品をつかませるとはどういうことだ。店からすぐそこだからちゃんとしたものを持ってこい」とのことだった。遅くともこの時点で感付くべきだったのだが、そんなスキルがない自分は、お客さんの言うがまま。住所を聞き出そうと思ったが教えてもらえず、建物名と何号室か、だけの情報をたよりに、店にあるエコリカのキャノン用の7eのフォトマゼンタ全部と、キャノン純正の7eのフォトマゼンタを1つ持って出た。
 小雨の中何度も同じ道を行ったり来たりし、路地に入って出てを繰り返し、なんとかその建物を発見し、お伺い。プリンタを見てびっくり。5色インクタイプでやんの。使うのはフォトマゼンタじゃあなくて、マゼンタなのですよ、と諭してみたが、「買いに行ったときにこれが使えるのかどうかを店員に聞いて、その店員が大丈夫と言ったから買ったんだ」と言われてしまってはどうしようもない。店に戻って、マゼンタを持って再訪問し、申し訳ありませんでした、でおしまい。
 次回からフォト系の不良が出たら、まずは何色プリンタかを聞いて、お客さんのとこに持ってくときは、他種インクも持っていく、ということを学んだ。この経験は、のちの効率化に大きなプラスとなるであろうと思われる。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/1403-759c53c7

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。