--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/27 (Mon) 15項の旅。
2006年03月26日(日) 05:01
f家に眠るwを残し、fにも別れを告げ、石川台より始発の電車に乗り、五反田、そして18きっぷを駆使して品川へ。6時の20分ぐらい前でした。それより約20分後、今回の旅のパートナーであるd嬢が合流。嬢はなにやら1冊のノートを取り出します。それは

てづくり。20歳にして初の日本の車窓から食べ物こんにちはの旅(東京~広島編)

これまであまり旅をしたことのない様子の嬢は食べ歩きを夢見ているご様子。さぁ、どれだけ名物を食べつつ1日で広島までたどり着けるのでしょうか。これから先はこの旅日記をもとに多少省略しつつも書かせていただきます。

06:16
品川から熱海行きの電車が出発。まずはKIOSKで買ったホットケーキと明太胡麻玉子と飲むヨーグルトを食す(全て非名物)。横浜などを通り、小田原では朝日に煌く海を横に

07:57
熱海に到着。次の電車まで時間があったのでちらほらと見回していると、「鯛めし」を発見。これは過去に食したことがありますが本当にうまかった。嬢も食べたかったようだが、時間がまだ早く、先ほど食したものもあり、今回は見送る結果に。まぁ、これなら東京から近いので食べようと思えばすぐに食べることが出来るであろう。

08:05
鯛めしに見送られつつ熱海を出発。

08:19
三島駅あたりで富士山に遭遇。綺麗な雪化粧でございました。

09:26
静岡駅で乗っている電車の後ろ4両が切断。仕方なく我々は前の3両へと逃げ延びるのでした。なんとか無事に生還した我々は立つことを余儀なくされ、仕方なく窓から見えるものを片っ端から旅日記に表記。

ハラダ・マルゼン・マック・三栄金属・ゴミ・缶類・ポスト・梅・長田体育館・お茶・煙突・エイブル・石川鉄工所・新幹線・桜…

何とか座ることができ、ふと気が付くと、前日手に入れたグルーミー(ピンクのクマ)の後ろ顎あたりが裂ける事件が発生。かなりへこみました。帰って縫います。六合駅、島田駅を過ぎたあたりで我々に睡魔が襲い掛かってきました。奇しくもお互い諸事情により前日一睡もしていなかったため、見事に撃沈。意識を取り戻したのは

10:37
浜松駅でした。ここで一つ目の寄り道タイムです。駅構内を見て回ると、あるわあるわ、駅弁の数々。おなかがすいてきていた我々は

P0-うなぎ弁当(自分)

P0-ひつまぶし(嬢)

をゲット。うまし。さすが浜松。身がプリプリですよ。30分ぐらい堪能しました。
あと、うなぎの蒲焼味のじゃがりこも買っていたのでポリポリ。後味にうなぎが広がります。

12:10
名古屋あたりを通過。寝ていないせいかテンションがおかしくなり、見える看板全てが笑いのツボに。とても経済的な笑いです。

13:20
大垣に到着。先に席を取っておいたものの、ゴミを捨てて戻ってきたら自分の席の数十%が大きなおじさまのお尻の下敷きに。なんとか座り込んだのですが、グラサンをかけ、ドーナツを頬張り、何度もこっちをチラ見してきます。しかも袋からはドーナツが次々と。何個持っとるねん。

寝たり起きたりぐだぐだしたりしつつ

14:51
草津あたりで嬢のMDが登場。バンプをしっかり聴いてざっくり歌いました。近くにいた人ごめんなさい。そして大阪や神戸、兵庫に明石を通り過ぎ

まぶし。こんな写真も撮りつつ

17:40
姫路到着。小腹がすいてきたので名産を探して探索。が、姫路にはそれらしいものがない…。悩んだ末に我々はお土産屋で

ワイン。神戸ワインポッキー

春限定。桜生八ツ橋

うまし。タコ食べたイカ!?

とお茶を購入。電車に乗って八ツ橋に舌鼓。うまい。本体の甘さと葉っぱの塩味が見事にバランスを取り合ってます。個人的には本体のみの方が好き。

19:00
を過ぎた頃、上郡駅に到着。しかし、この辺りから田舎の洗礼を受ける。次の電車まで約30分。そして広島に到着するのはぎりぎり23時台といった予想。まぁ自分達にはどうしようもないので寒さをしのぐ為に駅でうだうだと遊んでおりました。

19:40
上郡出発。人が多い…。窓とか曇ってます。ここまで体力を使ってきた我々に最後に立ち乗りの試練を与える神。あなたは何者か。
なんとか吉永駅あたりで座ることができたものの、もう寝たり起きたりのぐだぐだ。話もままなりません。

20:20
過ぎ、岡山あたりを通過。車内にヤギの悲鳴のような音がこだまする。

21:10
体操部での集まりを決めるために色々相談。29日にお花見でもしますかといったところか。

21:56
糸崎に到着。最後の乗り換え。あとは広島まで一直線です。もう話すこともあまりない我々は夢を語って過ごした。

26日も終わろうかという頃、とうとう広島に到着。長いようで短いようで長い旅であった。すごくトイレに行きたかった。

が、旅はまだ続く。なんと、市電が死んでおり、帰ることが困難。
いったいどうするのか。
答は簡単。親を使う。電話を入れれば西広島まで来いとのこと。そして車で送迎。ちらっと遅めの晩ご飯も食す。
そして家路へ………。

comment

18切符の旅懐かしいなぁ。
2年前京都まで行ってきたお(;^ω^)
ネットカフェ泊まって格安におさえた
でもこの日記見て交通費抑えてるん
だからおかてつみたいに駅弁を
堪能するのもいいなって思った
うまそす
2006/03/27 12:55 | URL | ゆう [ 編集 ]

長旅ご苦労様でした。俺も18切符で遊びたいよ。
2006/03/27 16:24 | URL | ひろ [ 編集 ]

>>ゆう
大分から出発したら宇佐だか柳ヶ浦あたりで30分近く待たされるのがめんどくさすね。
泊まるのはどれだけ安かろうとビジネスホテルよりもネットカフェがいいと思う。いい時代になったものです。
駅弁はまじうまいのでおすすめ。特に鯛めしはガチのガチ。まぁ人に語れるほど駅弁を食べてるわけじゃあないけれど。

>>ひろ
みんなで旅ってのもおもろいでよ。体操部でやったらすごいことになりそw
どっか遠出して遊びたい時で俺が広島におったら声かけてちょ。
2006/03/28 04:53 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/191-fbdae1f4

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。