--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/19 (Fri) 7階。
 前日までに比べて、非常に暑い日でした。それも、蒸し暑いタイプのものだったので、体力ががんがん失われていきました。お茶がよく減ります。このまま冷たいものばっかり摂取してたら夏ばて必至なので気を付けたいと思います。

 宮沢賢治は、神、人と続くとその先は修羅、畜生、餓鬼であるとしたらしいです。タイトルは忘れてしまったのですが、貴志祐介の本の1冊は、これがよく描かれている気がしました。
 この修羅や餓鬼への道へ堕ちないようにするためには、「好意」と「理解」を持つことが大切らしいです。例えば、朝挨拶をしたら無視された。そんな時少しでも憎しみや怒りを感じたらその瞬間その人は人間であることを忘れてしまったと言えます。そうではなくて、相手に好意を持ち、自分の声が小さすぎたのか、昨夜何かあって機嫌が悪いのか、などと理解しようとする心が必要なんですね。
 そんな心を持った人間に、私はなりたい。まぁ修羅に堕ちてしまったらしまったで、その方がずいぶんと楽なのでしょうけれど。

 そういえば、ピコットさん(右下の生物)が、「仏教」や「説教」、「節」などという言葉を覚えてました。文学のこと書いたせいではありますが、このまま修羅とか覚えてしまったら、彼(あるいは彼女)の方向性はどこを向いてしまうことになるのでしょうか。あと、「ヶ月」って覚え方は微妙すぎると思う。

comment

ピコットさんは文学的な子なんやねー。
うちんとこのマーは「今日はつるつる諦める」とか言いますよ。
2006/05/19 21:50 | URL | りく [ 編集 ]

なぬぅッ!?喋るんか!
この子飛び跳ねてばっかじゃよ。
大きくなったら喋るんかのう。
あと1ポイントで成長じゃー。
2006/05/19 22:51 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/246-7bb7dfb7

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。