--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/12 (Wed) 2006年7月12日(水)
 気がつけば1時を過ぎていた。よく寝た。今度はネバネバのそばを食べながら、ようつべで落とした2つを聴いた。
 そばはとてもおいしかった。ねばねば屋とかいうお店が出来たら常連になるのに。
 『東京工業大学のうた』はなるほどだった。歌詞の、「見てごらん…東工大のシンボルマーク…まるでラピュタの「ロボット兵」…さすが工業大学…ロボット兵…」は思わずうけた。ところで、すずかけ台とやらにあるキャンパスは院の方だっけ?
 『魔弾』は広島にいる頃何度かスペースシャワーTVで見た記憶があったけど、相変わらず面白かった。こういう馬鹿展開好きよ。娘さんがかわいそうだけど。

 3時過ぎから、お風呂に入って、さっぱりした。

 なぜこんなにも悠長に深夜を過ごしているか、それは、学校が休みだから。どうやら入試を行うらしく、元々昼までしかない日ではあるが、終日休講になった。素直に嬉しい。しっかり寝て、しっかりテスト勉強しよう。…したい。…できるかな。…できるといいな。

 4時を過ぎた頃、もう一度寝た。7時に目が覚めて以来、1時間ごとに覚醒するが、結局11時過ぎるまで寝たり起きたりを繰り返していた。
 昼前から、テスト勉強を試みる。残された時間は、約50時間。こんな時まで時間の進みを早く感じてしまうとは。
 勉強をしている間、パソコンが暇なので、ようつべから、山村浩二という人物が手がけた『頭山』という同名の落語を現代風にした、絵本のようなアニメと、中村一義という人物の『ジュビリー』という曲のPVを手に入れた。このPVも山村浩二が作ったもので、どちらもオリジナリティ溢れる雰囲気で、後者は若干意味不明な感じになっていたものの、とてもいいものだった。

 14時30分ぐらいに、買い物に出かけた。外は、雨が降っていないのに、殺人的な頻度で雷が鳴っていた。まさに青天の霹靂。一応傘を持って行ったが、使わずに済んだ。

 帰ってから、以前リンクを貼ったAnaisの動画をようつべて落とそうとしたが、同じものがなかった。でも、だめもとでやってみたら、そのリンク先の動画を手に入れることができた。何度聴いても飽きない。いい。

 16時30分頃、最も買わないといけなかったゴミ袋を買い忘れたことに気付いた。しかたないので、18時までお昼寝した。

 20時前に、お腹がすいたので、オクラ納豆を作ってみた。お腹に溜まるのはいいけれど、まあ、味はこんなもんか。何かもう一つ欲しいところ。次はとろろでも入れてみようかと思った。

 21時30分、一応テスト範囲全てに目を通すことに成功した。本番は何とかなるだろう。しかし、しなければならないことはまだまだある。金曜日は、テストだけではなく、普通の授業もあるから、ジェーン・エアの講読(先週範囲を割り当てる時に、最後だから、みたいな感じで、残った部分―他の人の倍のページ数―をしてこいと言い渡されたのだ!)や、英語で書かれた論文の講読をしなければならない。めんどくさいぞこれは。

 めんどくさいものには蓋をして、一旦お風呂に入った。うちのお風呂は共同だから、一時外に出なければならないわけだが、お風呂から出て、部屋に戻ろうとした時、視野に黒くて素早く動く気持ち悪い蟲が入ってきた。部屋の中に出てくるよりはましだけれど、あんなものに遭遇してしまっては、テンションが一気に下がる。もう何もやる気が出ない。なぜ国は、世界はあれの存在を容認しているのだろうか。あれが滅ぶことによって生態系に何か悪影響が及ぼされるのか?エゴと言われても構わない。絶滅してしまえ。

comment

東京工業大学のうた。私は毎日聞いています。
嘘です。
2006/07/14 00:40 | URL | F@TIT [ 編集 ]

…この味は!ウソをついている『味』だぜ。

ちなみに、曲としては、『国分寺のうた』の方がよくできていると思う。残念、東工大。残念。
2006/07/15 16:03 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/303-78f46c3f

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。