--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/24 (Mon) 2006年7月24日(月)
 日付が変わってから、1時間半ほどプリントとにらめっこをして、寝た。

 危機感に苛まれたのか、7時に目が覚めた。テストは2限からなので、時間的にはまだ眠る余裕があるというのと、早く起きれたんだからテスト勉強でもすればいいじゃないか、しかも今寝て気が付いたら昼なんてことになったら悲惨だぞ、というジレンマに襲われたのち、30分過ぎに起き上がった。そして、8時に家出。湿度は高いものの、雨は降っていなかった。暑くない朝だ。
 学校に着くと、普段じゃあ考えられないほどの学生がいた。ご苦労なことだ。コピー機もさぞ儲かっていることだろう。

 あいている教室を見つけ、朝ご飯を食べながら教育法規と英語学演習の勉強をした。教育法規のプリントを見るたびに、法律を作った人間はよっぽどの設定マニアだったのではないか、と思う。

 10時10分から、教育法規のテストを受けた。完璧に見誤っていた。後半の授業でずっと各都道府県の教員採用試験の過去問をしていたので、そこから出るとばかり思っていたのに、学校教育法の第11条を簡潔に説明せよ、などの記述式だった。○○を決めるのは□□、みたいなことは覚えていたが、**条はどんなものか、ということはまったくと言っていいほど覚えていなかった。このテストは…厄い。

 11時20分から、英語学演習のテストを受けた。こっちは、教科書を一通り読んだだけだったが、解けなかったのは3問だった。そして、出席カードに書く日付けを間違えた。どうしてそうなったのかわからないけれど、頭の中では既に27日を迎えていたらしい。

 昼ご飯を食べながら、k男爵のジャンプをパラパラと読んだ。新連載は…厄い。ワンピースのギアとやらは、こうかな、と考えていた通りのからくりだった。…あとから言っても信用されるわけもないが。

 13時から、英語学特講のテストを受けた。1問だけ、難しい問題があったが、確実に大丈夫だろう。相手はグリフィスだし。

 予定されていたテストを全て終わらせたのち、パソコンの部屋で残っていた課題を仕上げた。これで提出しなければいけない課題は全て終わらせた。自分にしてはなかなかのペース。テストよりは、こっちの方がいいのかもしれない。量とテーマによるが。ってか、それが全てか。

 課題を終わらせ、色々と巡回してから、m男爵の家へ行った。ヨーグルトを手土産に。もちろん2人分。彼は課題をしていた。その横で、『リアル』を1~5巻読んだ。これまでは飛ばし飛ばしでしか読めていなかったので、一気に読めてよかった。熱かった。特に4巻。の最後あたり。目から水が出る。それからDVDを見たり卒業アルバムを見たりしていたが、気が付くと21時前。まずった。スーパーが閉まる。晩ご飯とティッシュが買えない。数秒落ち込んだが、ほっかほっか亭でご飯を買って帰った。帰りに、『よつばと♪』と『Tribute to あずまんが大王 ライブ』の2枚を借りた。現在前者の方を聴いているが、よつばとピタゴラスイッチの融合が素晴らしい。聴き終わったら早速パソコンの中へしまい込もう。

 帰って、mixiを見てみると、メッセージが1件届いていた。何かと思って見てみると、先代の体操部部長からだった。それも、昭和52年の部長。ただただ驚きである。mixiの「入っててよかったっしょ?」的してやったりな表情が目に浮かぶ。

 前日落としておきながら見れていなかった、手塚治虫の『JUMPING』というアニメを見た。1984年に作られたとは思えない作品だった。とても面白かった。

 もう1枚のCDを聴いた。あずまんがはアニメを見ていないので、大阪、ちよの歌とあっても実感が湧かなかった。むしろ金田朋子という声優の声には驚かされた。人間とは不思議な生き物だ。音楽はやはりよろしいものだった。

 ようつべから、ラン・ラン(Lang Lang)という中国のピアニストの動画と、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の『Black Or White』のPVを手に入れた。ランランはすごいと思う。ほんとに。こんなピアニストは貴重だ。マイケルのんは、若かりし頃のカルキンが見れてとても懐かしかった。

comment

S58の部長って…。
すごい人に出合ったんやね。
2006/07/24 23:46 | URL | りく [ 編集 ]

ごめ…52年やったね…。ミスった。

あと、ギアのカラクリとかよう分かったね!!
まだ読んでないけど、さっぱり分からんでアルヨ。
2006/07/24 23:48 | URL | りく [ 編集 ]

しかも今学校で体操の先生しとるらしーよー。世間って狭いのかねー。それとも、うちの高校が天下なんかねー。(うちの学校のこと知らん人が見たらどんだけ自信満々な高校やねんって感じねw)
たかが漫画の設定でも、先読み出来たら嬉しいねえ。んで、書いとけばなあとかしょぼい後悔すんねん。いい意味で裏切られる作品も好きじゃけどね。ちなみに悪い意味で裏切られる作品はいいネタになるね。結局、漫画なら何でもいいのね。
2006/07/25 01:04 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/317-da0ffaf1

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。