--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/18 (Mon) 2006年9月18日(月) お呼ばれ。
 8時に目が覚めた。清々しい目覚め、というほどではないが、昼過ぎに起きるよりは良い気分。窓を開けると、朝日が気持ち良かった。空は綺麗な青。ちょっと視線を落とすと、ベランダがわやになっていた。どっからこんなに物が飛んできたのかと思うぐらいだ。でも、全部うちの物だった。ああ、悲惨。
 まあ、台風は寝ている間にどこかへ行ってくれたみたいで良かった。今日のメインイベントは、18時から。

 お昼を食べたあと、昼寝をした。起きたら16時前。徐々に支度を済ませ、時間に余裕を持ち、17時をいくらか過ぎたあたりに家を出た。大きい自転車に乗って。
 汗をかかないようにのんびり走り、予定時刻の18時寸前に目的地に到着。テーブルの上に、次々とご馳走が並ぶ。そして、双子さんも揃ったところで、いただきますとなった。おいしかった。いわゆる家庭料理というものとは縁遠い日々を送ってきた身に染み入る。…が、ここで問題が発生した。あまりものを食べない生活のせいで食が細くなったのか、お昼が遅すぎたのか、沢山もてなしていただいたためか、お腹がいっぱいになってきたのだ。これは…まずい。いや、ご飯はおいしい。結局、唐揚げをいくつか残してしまった。ごめんなさい。だのに、だのに、デザートとしていただいたアイスと無花果(イチジク。漢字は今知った)はペロリと食べてしまう。ご飯から多少の間はあったものの、こうまでもするりと入ってしまうものなのか。別腹などという言葉が浮かんだ。
 双子さんとは、話をしたり、トランプで大富豪をしたり、テレビを見たり、小手先芸を披露したりして遊んでいただいた。いやはや、前回も思ったことだが、すっかり女の子だ。タメの人とは、同じペースで成長するし、頻繁に会うことにより、いつも同じように感じてしまう。しかし、その妹となると、初めて会った時の印象があまりにも脳裏に焼き付いてしまっているせいで、しばらくぶりに会うと、その成長ぶりに驚かされる。おっさん化の証拠か…。それにしても、楽しい時間を過ごさせていただいた。ああいう家庭と触れ合うと、妹が欲しいとか思ってしまうな。
 あっという間に23時を過ぎていた。彼女らは明日からまた学校だ。お邪魔をし過ぎた。なので、お暇を告げさせていただいた。ううむ、良い家族だ。生涯を通じて関わっていきたいと思うほどに。しかし、そういうわけにもいかないのかもしれない。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/381-ddfd72e1

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。