--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/08 (Sun) 2006年10月8日(日) 晩のお肉の鮮度が心配。
 10時過ぎに自然に目を覚ました。授業が2限からある場合は、この時間に起きても、支度を急がなければならないが、授業に間に合う。そんな日が、1日だけでもいいから欲しい。などと考えながらしばし布団の中に居直る。そして、11時前、なんとか起き上がる。この時期になると、既に朝が寒い。恐らく、屋外よりも温度が低いんじゃあないかと思われる。なんたって、日がまったく当たらないのだから。そろそろもう少し厚いものを着て寝ないと風邪をひいてしまいそうだ。

 パソコンの電源を入れ、それが起動し終わるまでに顔を洗う。次にネット接続のためのダイアルインをし、その接続が完了するまでにパンをもそもそと食べる。今日は、現代図書館論の課題を仕上げる予定だが、まだ頭が回らない。しなくてはいけない、ということは理解できるのだが、何から手をつけていいか、までたどり着けない。なので、ニューロンが伝達を終えるまで、ニュースサイトなどを巡回。

 正午ごろに、やっと神経が繋がった。まずは、模擬授業の資料製作だ(「課題はどうした!」とつっこむところ)。中学2年生用の教科書、『COLUMBUS』を手に、ローソンまで向かう。しかし、コピー機の前で財布を確認すると、小銭が全然足りなかった。仕方がないので、ロッピーでTOEICの受験手続をして、レジでその代金を払い、お釣りを小銭で貰うことによってコピー代をまかなう。結果、B4サイズで39枚。なかなかの量だ。教育というのは、自然に悪いのかな。生徒一人ひとりに端末を持たせ、そこに授業に使う教材をデータとして送信して授業を繰り広げる学校はないのだろうか。
 帰りに、スーパーに寄って買い物をした。きなこもちアイスなるものを見つけてしまったので、ついつい購入。79円だ。スーパーでの買い物は、たいてい1回につき1000円弱になる。これは…どうなんだろう。だいたいこれで2,3日分になるのだが…どうなんだろう。もっと節約すべきなのかな。

 帰ってから、本格的に課題に取り掛かった。まず本を一冊読み、使えそうなところをピックアップしていく。あとは気の向くままに書き上げて、それが終わると読み直して、変な文章になっているところを直す。全部で、3時間強ぐらいか。約2000文字のものが出来上がった。もっと早くから取り掛かればよかったのに。

 書き終えると、少し疲れたので、横になった。気がついたら、日が暮れていた。こっちも3時間強ぐらいだ。どんだけ寝たら気がすむねん。と思いながら(本当はそんなこと一つも思っていないが)、課題をメールで送信する。とは言っても、送信先は先生ではなく、送信元と同じアドレス。そう、自分に送信だ。なぜか。答えが分かった人がコメントに書き込む前に、自分で書く。もちろん、課題をメールで提出なんてことはできない。そんなことできるのは近未来の学校だ。この中にそんな近未来人がいたら、あたしのところに来なさい。以上。つまり、課題は紙に印刷して提出しなくてはならない。しかし、家ではできない。ならば学校しかない。と、いうことで、自分は課題を出す時は毎回ブーメランメールを使って、その履歴を学校で印刷するのである。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/409-a1a22634

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。