--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/25 (Sat) 2006年11月25日(土) わくわくの前日。
 昨夜は、すごく眠たかったので、22時前後には寝た。
 起きたのが、7時。昨日はまったく聞こえなかった携帯のアラームですんなり起床。睡眠って、大事。

 外へ出てみると、地面が濡れていた。どうやら、昨夜は雨が降ったようだ。まったくわからなかった。天気予報を見ていないので、これからまた降るのかと思い、傘を持って行った。が、結局、その傘の出番はなかった。

 1限目は相変わらずの高速展開授業で、休む暇なし。まあ、先生が言う通りにプリントに線を引き、最後に少し自分の高校の頃の出来事を書けばいいだけの授業なので、楽っちゃあ楽。
 2限目も相変わらずの授業崩壊。とうとう、先生が勝手に教科書を読んで、勝手に問題を解きだした。前期は、誰かを前に出させて読ませ、一人ひとりに問題を解かせていたから、1回の授業で1単元ずつ進んでいたが、今日は、あっと言う間に3単元進んでいた。1つ目と3つ目はほとんど聞き取れたが、2つ目はいつ終わったのかすらわからないほど。だって、先生の声より後ろの笑い声の方が大きいし、誰かと話をする方が楽しいんだもの。ごめんよ先生。当てられた時はちゃんと答えるよ先生。

 明日、26日は、TOEIC本番の日。今のとこ分かっている英文での参加者は、n女史、m原男爵、m尾男爵、自分。手術前ぐらいは、まだ時間はたっぷりあると思っていたし、退屈な入院中に少しは勉強しよっかな、なんて考えていたくせに、結局何もせずにこの日を迎えた。n女史も、今回は己の実力を見て、次の1月に備える、なんて自分と同じような悟り方をしていた。さて、イギリス留学組のm原、m尾両男爵、ニュージーランド留学経験者のn女史、日本男児の自分、誰が良い成績を修めるのだろうか。目標…と言うより、希望としては、今回実力で500点、運が良ければ600点、教員採用試験までには700以上取りたいな、なんて。希望するだけで何も行動しなければ、上記を書いたことを悔いてしまうことになるだろうが。

 帰ってから、似非TOEIC対策として、i城男爵がわざわざ届けてくれた『ヒトラー ~最期の12日間~』を見ようと思ったのだが、またしても読み込まず。i城男爵に申し分が立たな過ぎる。今日中に読み込んでくれんかなあ。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/473-981d7efd

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。