--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/11 (Mon) 2006年12月11日(月) ファンタにわたがし入れたらすっげえ勢いで溶ける。
 久しぶりに三度寝ぐらいして、8時30分ぐらいに起きた。やや急いで支度をして出発。コンビニで、メロンパンとキャラメルミルクティを買った。週末は飲み物を買う機会がなく、連荘がストップしてしまったが、今日からまた確変突入。4本目。

 1限目の教育相談論では、ビネーやウェクスラーの知能検査や、YGテストやNEO、クレペリン検査にロールシャッハ・テストといった性格検査の話。個人的にこういうのは好きなので、ふむふむと聞いていた。
 2限目の英語学演習では、先週テキストが終わったので、ずっと先生が話をしていた。個人的にどうでもいい話が多かったので、むにむにと聞いていた。
 お昼は、メロンパンの残りと小さなコンビニ弁当を食べた。お釣りで貰った10円玉が見事に錆びてきちゃなかったので、掌をコピーした。ホラー映画のポスターのようで、気持ち悪い。s城女史に、福岡土産その1の博多ポテトを差し上げた。おこぼれが回ったみんなにも喜んでもらえた。そして、まだ自分が食べたことがないということを暴露したら、1つ貰えた。やった。
 3限目の英語学特講は、授業を少し聞いて、ほとんど聞かなかった。この時間が終わってから、缶チューハイを1缶ほど、ほぼ一気に飲み干した。真昼間から、学校で、しかも無料で飲める酒はうまいな。
 4限目の総合演習、今日は4班の授業。テーマは飲酒運転について。そう、自分は実験台。しかし、授業前の確認ではしっかり反応したアルコール測定器だったが、本番ではものの見事に黙りこくって、残念ながら飲み損となってしまった。アルコール出せなくてごめんよ。今回で、とうとう、自分たち以外の班の授業がおしまい。来月15日には我ら1班の出番だ。そろそろ授業構成練って指導案を作ったりしなくてはな。ということで、メンバーのm野女史、m永女史、s城女史と自分で、早速今日集まることに。5限のないs城女史とはいったんお別れ。
 その前に5限、読書と豊かな人間性。まあ、いつも通り。授業が終わったあと、お腹を空かせていたm永女史と博多ポテトを半分こして食べた。とてもおいしかった。紫芋味の方も気になるな。次福岡に行く時でお金に余裕がある時は、自分のために買おうかな。授業が終わって学校内を移動していたら、ひょんなところでm尾男爵に出会った。なので、今日は同じ授業がないから明日渡そうと思っていた福岡土産その2のひよ子を差し上げた。ひよ子欲しい、ってのは実は冗談的に言っていたらしく、たいそう驚かれていたが、喜んでもらえたので良かった。あと、いちいち持って帰ってはまた持って行く手間が省けたのも良かった。丁度良いとはまさにこのこと。

 下宿にご飯があるm野女史ともいったんお別れし、m永女史の車でm永女史と共にジョイフルへご飯を食べに行った。このジョイフルでの会話で、m永女史との共通点が多々見つかった。特に、食に関するものでは、片方が「○○が好き」と言うともう片方がうんうんと唸る具合で、凄まじいぐらいの一致ぶり。それに、戦国がお好きなようで、そのことについて自分より知識をお持ちの女性には初めて出会った。あと、F1への興味も多く、こちらは閣下やk谷男爵のテリトリー。
 ご飯を食べたのち、お別れしていたm野女史とs城女史を迎えに行き、お酒とお菓子を買出しに行き、m永女史のおうちへ。飲みつつ、食べつつ、話しつつ、授業の準備しつつ、飲みつつ、食べつつ、話しつつ、といった感じ。とても楽しかった。日付けが変わる頃にm永女史がお疲れのようでおねむだったので、25時前ぐらいに、片付けや皿洗いをして、帰った。

 晩ご飯を食べる前ぐらいに、y村女史からお電話があった。内容は、16日の土曜日に開催される英文学会に関することで、例年司会を務められていたy村女史一行ではあるが、今年は、見事当日に会社説明会が重なってしまったらしく、その司会業の白羽の矢が、自分に刺さったのだ。先生には明日伝えるらしいが、恐らく許可され、お仕事をすることになるだろう。まあ、何事も経験。任されたら楽しんでみようと思う。

 2年のいつごろかから使っていたクリアケースの蝶番的な部分が、綺麗に割れた。まだクリアケースとしての機能は果たしているが、そろそろ買い換えねば。まあ、若干小さいと感じていたので、良い機会かも。近々購買か文房具屋さんへ行こう。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/492-ffdc8987

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。