--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/30 (Tue) 070130 Tue 残り0。
 3時に起きるつもりだったが、アラームを止めて、気が付いたら、4時だった。もぞもぞと起き上がり、もぞもぞした。

 寒い寒い朝風呂に入ったあと、ゴミをまとめる時、冷蔵庫の中にいらないものはないか、と見てみると、味噌と卵と餅しか入っておらず、むしろ飲み物などのいるものがない状態だったので、ゴミ出しついでに徒歩1分程度の自販機へ飲み物を買いに行った。その数分が、実に気持ち良かった。人のいない冬の朝焼けは良いな。あと、短時間だけ、ってのが実に良いな。

 早起きしたのに、結局勉強してねえや。でも、昨日のテストの答え合わせはしてみた。結果、29/50。100点満点に換算すると、58点。60点いかんかったなあ。前期は80点台が1人、60点台が数人、あとは20~40点台に散らばって、0点が2人だったかな。恐らく、単位は貰えるはず。てかさあ、どうにかせにゃあいけんねえ。attendantsをattendantに、brokeをbrokenに、behaveをbehavedに、slippedをslipに…。もっとよく考えろ自分ー。stricterやunattendやinsuranceやallowanceやdesperatelyは覚えればいいけど、もっとよく考えろー。このまんまじゃフツーにだめー。

 8時30分ぐらいに家を出て、学校。i城男爵が、t原女史に感化され、ノートを見せたお礼に、とワッフルをくれた。わーい。
 1限目、英・米文学概論。閣下も言っていたが、前期とほぼ同じテストだと思われる。とうとう1年間『風と共に去りぬ』を通しやがった。しかも、最初と最後のシーンを何度も繰り返すだけで。これで単位貰えんかったらブレナンの代わりに契約切れてしまえ。
 このテストが終わってから、次のテストまで、4時間10分。でも、家には帰らずに図書館へ行った。すると、いつもの女史sからy内女史が減ったs城、y田両女史がおられた。彼女らは、今日は自分よりも1つテストが多く、それが始まる13時の前まで勉強したり話をしたりご飯食べたり。少し、テスト勉強ができた。
 2人が英文学史のテストへ行ってからは、学生ホールにk月女史、m女史、y内女史、m原男爵がおられたので、そこに加わった。そして、結構あっと言う間な4時間が過ぎ、テスト。
 5限目は、生徒指導論。半端なく覚える量が多い割りに、その2/3は無駄となってしまうテスト。しかも、若干先生に裏切られ気味な問題も出て、困った。が、一応全部書いて出した。単位ください。

 こうして、晴れて3年後期のテストが終わった。つまり、3年が終わった。と同時に、学科の人たちと自分との交流も終わる気がする。テスト前及びテスト序盤の連絡量と、テスト期間以外のそれをグラフにしてやりたいぐらいに、自分は便利なクラスメイトだ。ノートをとらなくても、あいつがいるから。授業に出なくても、あいつがいるから。自分は、そんなあいつ。テストさえ終われば、もう用なし。おさらばである。
 さて、と言うことで、これからまた引きこもり生活が始まる。書くことがなくなりそうだ。何か、日々観測できるようなものはないだろうか。

comment

おつー。
あれだね、生徒指導論はどこの学校でも覚える量は半端なく多いんだねー。
2007/01/31 09:51 | URL | 陸。 [ 編集 ]

そっちも多いんかあ。お互い大変じゃったねえ。お疲れ様です。
楽しい春休みを。
2007/01/31 23:34 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/549-a711bc2f

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。