--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/02 (Fri) 070302 Fri 帰省予約。
 9時で充分間に合うのだが、7時30分ごろ、アラームや目覚ましに頼ることなく自然に目が覚めた。ただ、これだけ早く起きても、7時直後の電車に乗れなければ、結局10時の電車で、ということになるので、あまり得はしなかった。せいぜい、コンビニで移動中の食料が調達ができたのと、リズムにのれたぐらいか。

 予定通り10時の電車に乗って、まずは柳ヶ浦まで。この移動中と乗り換え待ち時間で、『ジョーカー 清』を読了。さすがケレン味たっぷりと評されるだけある内容だった。いいぞ、清涼院流水。このシリーズ読み終わっても他のに手を出していこう。
 柳ヶ浦からは下関まで直行。その間に、少し冒険。技術の向上にただただ驚愕。でも、ちいと肩がこる感じがしたので、数十分で終了。先日購入していた『100人の森博嗣』を読んだ。
 下関に到着したところで、思いも寄らぬ出会い。高校と大学が一緒という珍しい境遇のあんちゃん。彼も今日が帰省日だったらしい。が、なにやらインフルエンザと共に帰っているらしく、大変そうだった。そんなあんちゃんと、新山口まで同行。彼はそのまま帰り、自分はさらに乗り換え。
 新山口からは西広島まで直行。ここでも冒険をしたが、眠気が出てきたので、またもや数十分で終了。しばし寝た。

 西広島に到着してから、さらに体力を削って帰宅。もう、親が迎えに来てくれるような若さは持ち合わせていない。

 帰ってから、先日広島での説明会に参加した企業の就職試験の申し込みをした。これが、テストセンターという場所で行われるもので、詳細を見る限り、就職試験っぽくない就職試験だ。
 さて、この試験なのだが、説明会では、2月27日から3月7日の間の好きな日に受けてくれ、と言われたので、自分は、28日にある福岡での説明会を受けた後、のんびりと広島に帰り、5~7日のどれかで受けようか、と思い、実際のんびりと広島に帰ってきたわけなのだけれど、試験の申し込み画面に到着した自分の目に飛び込んできた情報は、4~6日がテストセンターお休み、7日はほとんど満席、空いているのは3日だけ、というもの。全然好きな日に受けれないじゃないの。4日の日曜日がお休みということは仕方がないとしても、さらに月火と3連休はどうなの、テストセンター。もうちょっと余裕もって行動しとったら試験受けれんとこだったよ。危ない危ない。
 と、いうことで、予定なし夫くんだったのが、急遽試験受けるくんになった。頑張れ自分ー。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/582-1b5f9c22

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。