--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/15 (Thu) 070315 Thu 初戦。
●登場人物紹介
 ・おかてつ…自分。観高体操部の双璧のめがねの方。
 ・o窪…o窪。観高体操部の双璧の成長期の方。
 ・h…hくん。元坊主。
 ・d道…小娘。「夢は大きく体は小さく」がモットーの文字通り小さな娘。
 ・y崎…あっくん。新世代観高体操部の生き残り。
 ・n井…柔道とボクシングのn井改め柔道のn井。現坊主。

 焦っていた。昼には起きなければいけないのに、外では既に日が昇っていた。寝なくてはと思いながらも、数時間前に手に入れたガンダム麻雀が思いのほか面白く、延々と続けてしまっていたのだ。これまでにやった麻雀ゲームの中で一番楽しいかもしれない。ポンポンポンポンロントイトイ、なんて気の滅入るようなことをするやつはいないし(ダブリー一発ツモはされたが)、少しプレイヤーが贔屓されているとしても、それが気持ち良さに繋がったりする。だが、切りの良いところを見逃さず、泣く泣くではあるが終了し、眠った。テレビでは、みのが朝をズバッとしていた。
 目を覚ました眠気眼にまず飛び込んできたのは、テレビで思い切るみのだった。そんなみのには目もくれず身支度を済ませたのち、雨の中街へと出て行った。

 市内に出て、コンビニでお金をおろし、o窪、hくんと合流した。計画段階で歌うか投げるかの二択に対し投げるを選択した自分の意見が尊重され、玉を投げることになった。
 何の流行かはわからないが、街にはスーツを着た集団が溢れており、ラウンド1もそれらに占拠され、玉投げは1時間待ちという宣告をされた。仕方がないので、メダルゲームコーナーで、ちまちまと小銭ならぬ小メダルを拾い集めては、投資、文無しを繰り返す。
 そうこうしているうちに、玉投げ開始時間が訪れた。真剣にやってもせいぜい120あたりが限界なので、いつも通り嫌というほど曲がる玉を投げては遊ぶ。5ゲームを投げ、途中ムーンライトでhくんが見事ストライクを達成したので、プレゼントとレイと写真撮影を貰った。

070315-720590.jpg
 戦利品:フォトフレーム

 hくんがくれるとおっしゃるので、プレゼントいただいた。この時、レイで顔面をぐっちゃにされたのだが、その写真は諸事情により載せることができなかった。

 利き腕を破壊したあとは、プレイ後に貰えるメダル20枚券でマリオを遊び尽くし、店をあとにする。
 それから、マルタカに行って、おもちゃ、特にレゴを見る。さらにそこで見かけた脳年齢測定ゲームであるアタマスキャンをプレイした。これまでこのゲームで、16歳、14歳と若くなっている脳が、とうとう、10歳になった。どんだけや。

 マルタカである程度の時間を潰したのち、hくんを駅まで送り、お次は小娘と合流した。これからは、観高体操部の時間。すかさずあっくんとも合流。まずは半田屋で晩ご飯を食べる。だが、ここで、のりのりから、参加キャンセルの連絡が入る。なにやら、自分の連絡不足だった様子。次回からはもっとしっかりしなくては。
 柔道とボクシングのn井改め柔道のn井がバイトを終え合流するのを、ラウンド1で待つ。ここで、ボールを投げたりエアホッケーをしたり。

030715-757300.jpg
 戦利品:エアホッケーパック

 しばらくしてから、やっとバイトを終えたスーツのn井が到着。すぐに、魚民へ。1000円で飲み放題だー、ってことで。飲み開始。ただ酒を飲んで飯をかっ食らうだけなのに、なぜにこうも楽しいのだろうか。笑いが絶えない。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/595-bc342d10

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。