--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/02 (Mon) 070402 Mon 迷。
 世間ではもう開講してしまったところもあるようだけれど、自分のところは6日からなのでまだまだぐーたら。今朝は3時ごろまで夜更かしをしてしまったので、一度8時に目が覚めたが、結局起きたのは昼前。

 そんなぐーたら生活を送ってはいるが、あることをきっかけに、自分の生き方が正しいのか、という疑問に苛まれた。
 そのきっかけというのが、米。うちは、母方の実家が農家なので頼めばペットボトルに詰まった米(米をペットボトルに保存するのは結構理にかなっているらしい)がじゃんじゃん届いてくる。そのうちの1本が、今日切れたのだ。もちろん、食えば減るのは周知の事実で、米が切れたことで悩んでいるわけではない(まだ米が詰まったペットボトルは3本ぐらいあるし)。問題は、ペース。
 3年の後期が終わるまで、米を食わない生活を送っていたせいか、以前の生活でのペットボトル1本を使い切るまでの期間がどれくらいだったかを完璧に忘れてしまっているのもあり、今の米消費ペースが世間の常識とどれぐらい離れているのか気になった(世間の常識ほどあやふやなものはないが)。
 現在の米の消費ペースは、2合/2日。6食全てで米を食っているわけではないが、一定してこのペースで消費している。さて、これは食い過ぎなのか食わな過ぎなのかはたまたいたって普通なのか。まあ、太っても痩せてもないところを見ると普通な気はするが。
 一つのことが気になりだしたら芋づる式に疑問は浮かび、例えば米の研ぎ方や洗い物をするタイミング、果ては納豆のかき混ぜ方など、止まるところを知らない。納豆に関しては、個人的には、ぐちぐち混ぜたあとに出来る泡みたいなネバネバの塊が好きなのでぐちぐち混ぜるわけだけど、これは正義なのかなあ。
 気になる気になる。世間一般の生き方というものが知りたい。そして、その結果自分が少数派だとわかったら、マイノリティの優越に浸りたいもんだ。とは言っても、少数派でいるのは疲れるから、どこかの森博嗣のように吹聴するでもなく、結局は自分の生きやすい生き方を細々と実行していくだけなのだけれど。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/616-b90227a1

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。