--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/27 (Fri) 070427 Fri 学校おわた。
 結局あれから布団の中で借りたエアマスター全部(6~10巻)読んで寝た(夜更かししてしまったっぽく書いたが、それでも23時就寝)。

 おかげで7時にすっきり目覚めた。頭痛は消え、喉の痛みも緩和。あとあとわかったことだが、これはmixiでのおまじないのおかげだったようだ。参加者に拍手。

 1、2限と受けた。今日の2限目の先生はいつもより熱く語っておられた。熱い人間は、嫌いじゃあない。
 昨日閣下の車に乗った時に、今日のいいともに例の小倉さんが出るという情報を得たので、2限を受けたあと閣下の家にあがりこんで見てやろうと思っていたのだが、閣下、見事にサボタージュ。なので、お昼はm尾男爵とジョイQに行った。食事よりも人間観察がメインとなってしまい、独り唸りながらパンを食べる人や、立派な5年生となった先輩が宝塚のものらしきパンフレットを見ながらにやけているのをまじまじと凝視した。
 m尾男爵は3限目があるので、13時前にお別れ。独りは2人より寂しいので、そこで出会ったy田女史と行動を共にした。最初は図書館に行ったりしたのだが、結局こうしてパソコンの部屋で日記を書いている。パソコンの部屋行こうぜオーラは放たなかったと思うのだが、うーむ、気を遣わせてしまったのかな。あと、ここで、y田女史のTOEICの結果を聞いてしまった。それはもう、このブログに結果を貼っつけるのも嫌んなるぐらいの点を出してしまった自分にとっては神々し過ぎて直視できないような高みにあるもので、尊敬と同時に己のいい加減さに反吐が出た。そりゃあそうだ。あんだけ春休みはTOEICの勉強しようだなんて書いておきながら全然やらんかったんじゃけえ。この大学生活3年間どころか、これまでの人生でなんも成長しとらん。もっと危機感持ておれ。

 4限目は相変わらず教員採用の問題解き。つっても、問題のジャンルが前回よりは楽な感じだったし、運良く自分が担当になったところは簡単なのが多かったので、そこまで苦しむことはなかった。

 学校おしまい。実習日誌などの書類を取りに行ったりの諸事情はあるものの、明日から超連休だ。28,29日と休み、何の因果か30日も休み、5月は1日が開学記念日で休み、2日は授業を取ってないので休み、3,4,5,6日と休み、7日は実習の事前打ち合わせがあるので授業を休み、8,9日は授業を取ってないので休み、次の登校は5月10日。実に13連休だ。ひゃっほう。大学生万歳。

 帰りにコンビニで雑誌を立ち読もうと思ったら、駐車場に見慣れた白い車があり、案の定店内には閣下がいた。なので、勝手に車に乗り込み、ホームセンターへついて行った。閣下がカラーボックスを買うのを見て、近くの店で食材を買うのも見て、それから閣下の家まで。閣下がカラーボックスを組み立てている間に自分はエアマスターを読もうという魂胆だったのだが、カラーボックスは組み立てられず、エアマスターは読まれない。閣下一押しのガンバスターを見たのだ。第5話と、最終話。それは話に聞く通りすさまじいほどに熱く、良い話だった。アーモンドの中に突っ込むシーンは、TPOによっては泣けると思う。18時ぐらいに、閣下は2つ目の学校に向かうということで、出た。それから、スーパーで買い物をして、帰宅。

comment

ガンバスターは本当は「トップをねらえ」って題名なのさ。
世界の傑作のひとつやな。
2007/04/28 01:30 | URL | ゾマホン閣下 [ 編集 ]

うん、6話が始まったあたりで『トップをねらえ』って出とった。
でも、『エースをねらえ』と混同してもうてスポ魂かと思ってしまうよ。
2007/04/28 16:09 | URL | おかてつ [ 編集 ]

>立派な5年生となった先輩が宝塚のものらしきパンフレットを見ながら...

すごく見覚えのある光景だったので、ついコメントしちゃいました(スンマセン)。
因みにそのパンフらしきものは大学通りのローソンで手に入ります^^
2007/05/05 20:42 | URL | Chaco [ 編集 ]

あの空間にいた人にネットで出会えるなんてすごいなあ。
ローソンですか。今度行ったら見てみよっと。
2007/05/05 21:20 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/642-e94a64fb

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。