--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/08 (Tue) 広がりんぐ。
昨日の続き。
思ったことは、あの恐竜ってDioの能力なんかなぁってこと。
てかまずはスタンド能力が不思議な感じかします。今回能力を得るのは、矢ではなく悪魔の手のひらなる場所。実際ジョニィもマウンテン・ティムもその場所に踏み入って能力を得ています。そんでジョニィはその後に死体を手に入れ、それによって能力がヴァージョンアップしたかと思われます(足にひそひそってやったら足の爪も吹っ飛んでったので)。でも、不思議なのはさらにその後。死体を引き渡した途端ジョニィは能力が使えなくなってました。これはどういうことなんでしょう?一度死体を手に入れると、能力と融合し、強くなるけど死体がなくなれば能力もなくなるってことなんでしょうか?うーん。
まぁ話は戻ってDioの能力。3rd.STAGEに入るとDioはいきなり落馬した状態で発見され、その後は恐竜です。悪魔の手のひらに入ったシーンもスタンド能力が開花するシーンもなく急に恐竜です。もしかしたらこれはDioの能力じゃないのではないかという疑問が浮かびます。そして同時に脳裏に浮かぶ人影は砂男。彼はDioと共に3rd.STAGEに突入し、それからは出てきません。そして、彼は恐らく既に能力を有していると思います。そこで自分が考えたのは、恐竜化は砂男の能力ではないのかということ。Dioの攻撃によって感染するといっても、Dioがその大元とは限りません。Dioも感染した一人だとすれば、3rd.STAGE突入→砂男、Dioを攻撃→Dio落馬し砂男走り去る→Dio恐竜化→さらに感染は広がる…。みたいな。砂男は時代について行っていない部族の出身。文明のない太古の生き方を選んだ部族のスタンド能力が恐竜化。Dioが突然恐竜化するよかちったぁ筋が通ってるような気がせんでもないです。さらに、砂男は驚異的な身体能力を持っています。ピョンピョンと岩々の間を跳びまわる。そう、まるで恐竜のように…。大本である砂男は理性を保ちながら恐竜並の身体能力を駆使し、さらに恐竜化を感染させる。文明をもつ現代人を太古の生物に変えてしまう。なーんて妄想は広がります。
そして今回手に入れた眼球のおかげでDioの恐竜化は止まり、さらに悪魔の手のひらの影響でスタンド能力を手に入れる。とかとか。うー、先が読みたい。気になりまくりです。

comment

砂男が関係してるっていうのは考えすぎな気もするなぁ…。夜だけの能力では、とは考えたけどね。
それよりも小説のことばっか考えてます。
2005/11/11 00:11 | URL | F@寝る直前 [ 編集 ]

やっぱ考えすぎかのぅ。んまぁ妄想はとことん広げるのが楽しいのさ。
どうあれ荒木にはいい意味でどんどん裏をかかれたいと思う。
2005/11/12 13:03 | URL | おかてつ@おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/65-e0d6af3a

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。