--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/20 (Wed) 080220 Wed あの子は米の国へ
 7時に寝て、19時に起きた。頭痛なくなった。よかった。

 最近、mixiが少し賑やか。
 というのも、懇親会のあとすぐに作った、会社の同期コミュに、続々と新しい人が参加してくれている。作ってすぐに数人増えたっきりなんの動きも見えなかったのに、この1週間以内で、メンバーが倍になった。メンバー同士まだ顔もあまりわからないって状態なので、まだ自己紹介トピ以外はできていないが、徐々に活性化していきそうな予感。コミュニティを作る人間にとっては、ここが一番面白いところだと思う。
 あと、そのメンバーの一人と、なんだかんだでメッセージのやり取りが頻繁に行われている。現実でもネット上でも人との繋がりがあまりない自分にとって、ありがたいこと。

 一方、そのmixiで、やってしまった。
 あの子との繋がりは絶ちたくないけど、自分の知らないあの子を見るのは嫌だというわがままで、マイミクにはなっていても、日記もブログも意図的に見ないようにしていたのに、つい、見てしまった。
 どうやら、今日から渡米するらしい。この話自体は前々から知っていたのでいいのだけれど、なにかが心に刺さった。
 恐らくそれは、出発するのを事前に教えてもらえなかったなあ、ということと、またあの子の中に自分の知り得ない部分ができるなあ、ということだと思う。もちろん、被害妄想。まだあの子の特別な人でありたいと願うゆえの被害妄想。

 何より腹立たしいのは、こういうことをブログで書く自分。あの子もたまに見ているこのブログで。別に、内容自体は問題ない。ここで書けること程度なら、話をする機会があれば直接言うことばかりだから。
 問題は、「書く」ということ。この行為によって、自分は、第三者の自分に対する印象を良くしようとしている。あの子を踏み台にして。そして、このパラグラフを書くことによって、「自分はわかっているんだよ」と非難されないように防衛網を張る。さらに、「わかってるけどそれでも書くんだよ」と逃げ道も用意する。
 こんな、自分の打算的な部分は消えてなくなればいいと思う(と書くのも……以下エンドレスリピート)。

comment

そんなに自分に対して悪く言わなくて良いと思うよ?(*-ω-)

印象とか逃げ道とかじゃなくて、自分の気持ちを心に溜め込むより、喋ったりブログに書いて文字にする事は大事♪見た人聞いた人に気持ちが伝わるし、自分も楽になったりしない?('▽'*)
2008/02/21 18:21 | URL | o窪 [ 編集 ]

>>おーくぼ
ね。素直に「辛いよー、悲しいよー」って書けばいいのにね。
弱いくせに意地っ張りなんだなあ。困った困った。
2008/02/21 20:10 | URL | おかてつ [ 編集 ]

人間そういうもんさ♪こういう時だけ、頭悪くなれば深く考えずに済むのになぁって思うもん。
それはさすがに都合良過ぎるけど(笑)
2008/02/21 22:15 | URL | o窪 [ 編集 ]

>>おーくぼ
ほんまですわ。3の倍数と3のつく数字とこういうときだけバカになればいいよね。
いやはや、助かりますわw 素直にありがとうw
2008/02/22 11:02 | URL | おかてつ [ 編集 ]

君はなにをしているのだ。
我々動物が移動できるのは、相手を求めているからだろう。
君が相手を求めているなら動くべきである。
その証拠に植物は動かない。
彼らは相手を求めるのも受動的だからだ。
さぁ、米の国だろうが餅米の国だろうが、行くがいい。
閣下、スパークリングワインが飲みたいので、ブルゴーニュに行ってきてくれたまえ。
2008/02/22 18:30 | URL | ゾマホン閣下 [ 編集 ]

シャンペンといえばシャンパーニュか、よく考えたら。
ま、両方言って来い
2008/02/22 22:40 | URL | ゾマホン閣下 [ 編集 ]

>>閣下
おフランスッ!!
吉良吉影は、植物のように生きることを望むのだよ。
2008/02/23 09:49 | URL | おかてつ [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://okatetsu.blog7.fc2.com/tb.php/944-427f2d48

あしあと

     

カレンダ

きじとこめんと

カテゴリ

リンク

じぶん

おかてつ

Author:おかてつ
めがね。
しゃかいじんよねんせい。

けんさく

M.R.ながら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。